★item053 ファースト・ブラス CD “ファースト・ブラス” (1986)
547fa3ffef33776af6002cd5

★item053 ファースト・ブラス CD “ファースト・ブラス” (1986)

¥3,564 税込

送料についてはこちら

ファースト・ブラス CD “ファースト・ブラス” First Brass CD "First Brass" (1986) サンプル https://www.youtube.com/watch?v=qbGxSrRDQVE  今日のオランダの金管楽器の世界で最も頻繁に話の種になっているLPのひとつ「ファースト・ブラス」が、CDになっています。現在、オランダのクラシック・ジャズの第一線で活躍しているトロンボーン奏者たちが幼少ころから“何百回も聴いてきた”伝説の一枚です。  LPのタイトルと同名のこのグループは、アラン・ボッシンスキー、デレク・ワトキンス(以上トランペット&フリューゲルホルン)、バート・ファン・リール(トロンボーン&ユーフォニウム)、エリック・ファン・リール(トロンボーン、バストロンボーン、テューバ)の4人で構成されており、25年前にしてこんな演奏が存在したのか!と思わせられる、非常に素晴らしい演奏です。  おそらく日本ではほとんど流通していないものと思われます。今回はバート・ファン・リール氏に直接譲っていただき、ご紹介いたします。 1.Interlude No.4 2.October Sunshine 3.Kubismus 502 4.Wiegenlied (Brahms) 5.Don't Shoot the Band Player ('Cause We Have Done It Already) 6.Toot Your Roots 7.The Lady in Blue 8.Alster Promenade 9.Chops a la Salsa 10.Love Waltz [FIRST BRASS] Allan Botschinsky (trumpet, flugelhorn) Derek Watkins (trumpet, flugelhorn) Bart van Lier (trombone, euphonium) Erik van Lier (trombone, basstrombone, tuba) このアイテムをお買い上げいただくと、A Song For Japan(www.trombones.jp)のステッカー1枚がついてきます。これによりご購入金額のうち100円がA Song For Japanプロジェクトを通して日本赤十字社に募金されます。

その他のアイテム