★item037 ロッテルダム・トロンボーン・カルテット CD “ディオスクーリ” (1994)
54811adf86b188ab75000658

★item037 ロッテルダム・トロンボーン・カルテット CD “ディオスクーリ” (1994)

残り2点

¥3,132 税込

送料についてはこちら

ロッテルダム・トロンボーン・カルテット CD “ディオスクーリ” Rotterdam Trombone Quartet CD "Dioscuri" (1994) ロッテルダム音楽院の同級生4人が結成していた“ロッテルダム・トロンボーン・カルテット”による、1994年収録のCDです。  この後、うち2人がロッテルダム・フィルの首席およびセカンドトロンボーン奏者として入団しともにのちのニュー・トロンボーン・コレクティヴのメンバーとなり、1人がドイツ・ハノーファー国立歌劇場のバストロ奏者、1人がオランダ・アッセン王立軍楽隊の首席トロンボーン奏者となりました。  カルテットのコンサートのスタンダード・レパートリーとなっているウードの作品や、トロンボーンの歴史上で重要なプレトリウスの美しい舞曲とブルックナーのモテット、オランダの女流作曲家アポンの隠れた名曲などを収録しています。プログラム上はスタンダードなレパートリーを収録したCDですが、その演奏の音楽性・芸術的クォリティは非常に高く、正統的な音楽づくりとアンサンブルが楽しめます。  このCDは日本・ヨーロッパともに販売小売店がないため、メンバーから直接譲り受けました。ここだけで入手できる貴重なアイテムです! パトリック・ファン・デン・ホーフェン(アルトトロンボーン、テナートロンボーン) レムコ・デ・ヤーヘル(テナートロンボーン) ピエール・フォルダース(テナートロンボーン) ブライス・パヴロフスキー(バストロンボーン) Patrick van den Hoven (alto trombone, tenor trombone) Remko de Jager (tenor trombone) Pierre Volders (tenor trombone) Bryce Pawlomski (bass trombone) •フランス風舞曲(F.プレトリウス) •3つのモテット(A.ブルックナー) •ディオスクーリ(S.アポン) •トロンボーン四重奏のための4つの作品(G.ウード) •ユモレスケ(アニモフ) •Franzoesische Taenze (Michael Praetorius / Arr. Pia Bucher) •Three Motets (Anton Bruckner / Arr. Ralph Sauer) •Dioscuri (Saskia Apon) •Four Pieces for Four Trombones (Gareth Wood) •Humoresque (Animov / Arr. Pierre Volders) 1994年2月、ローンの教会で録音 Recorded in February 1994 in Nederlands Hervormde Kerk Rhoon このアイテムをお買い上げいただくと、A Song For Japan(www.trombones.jp)のステッカー1枚がついてきます。これによりご購入金額のうち100円がA Song For Japanプロジェクトを通して日本赤十字社に募金されます。